ディズニーランドで初デートしても別れない|ディズニー都市伝説

ディズニーランド都市伝説

ディズニーランドへカップルで初デートへ行くと別れる。この都市伝説が結構的を得ている。ディズニーランドを初デートで選ぶ事はかなりリスキーな事なのである。

初デートでディズニーランドを選んで別れるカップルのパターン

・楽しすぎる:初デートが楽しすぎて2回目以降のデートのハードルが上がってしまい。2回目以降のデートを普通な感じで過すと、あれ?やっぱり違うかも。と錯覚してしまう。しかし、それは初デートのディズニーランドデートが楽しすぎただけである。

・会話が止まる:ディズニーランドではとにかく2人きりで会話をしなければいけない時間が長い。人気のアトラクションだと90〜120分待ちなどはざらにあるので、待っているときに会話をしないとしらけた雰囲気になる。会話が止まる時間が長いと自分たちは本当は合わないのかも!?と思ってしまう。しかし、これは与えられた時間が長いだけで付き合いたてのカップルは会話が続かないのが当たり前。まだお互いの事を何もしらないのだから。

こんな理由があり初デートをディズニーランドにすると別れるカップルが続出するのである。しかし、どの理由も上記で述べたようにカップルの錯覚から生まれるものなので、ディズニーランドの初デートで悪い錯覚が起こりやすい事だけ頭にいれておけば、初デートにディズニーランドを選んでもなんら問題はない。>>ディズニーの都市伝説をもっと見る!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です