天空の城ラピュタの都市伝説

天空の城ラピュタ

天空の城ラピュタはパズーとシータをキーパーソンとした物語。天空に浮かぶ城ラピュタという伝説(←これも都市伝説ですね。むかし、ヨーロッパの方で目撃談とかがあったとかいう話を地獄先生ぬ〜べ〜で読みました。)を追い求めるロマン溢れるファンタジー。

ラピュタはジブリ作品の中でも未だに大ファンが多い超名作です。

ラピュタには幻のエンディングという都市伝説があります。

映画版ではパズーとシータが別れるシーンで終わっていましたが、実は金曜ロードショーでこのエンディング以外のシーンがラストに流れた事があったそうです。

天空の城ラピュタ幻のエンディング

・パズーがシータの住んでいるところに訪れる。

・パズーとシータが抱き合って終わり

・シータが手に入れた飛行石をどこかに隠してしまうシーンで終わり。

などなど、色々なパターンがあります。ジブリは天空の城ラピュタに他のエンディングがある事を否定しているようですが、これは事実なのか?それとも単なる勘違いなのか?

謎が謎を呼ぶ都市伝説です。>スタジオジブリの都市伝説まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です