【怖い話】韓国の駅のホーム【島田秀平】

スクリーンショット 2017 03 24 14 42 11

お笑い芸人の島田秀平さんが語った怖い話。

韓国では日本よりもSNSの利用が活発で10代の若者であろうものなら、それこそ1日に何十件もTwitterやFacebookで投稿をします。

これはそんなSNSを通して起こった韓国での怖い話です。事件はある駅のホームで起きました。

ある中学生が深夜に塾から帰宅途中でした。駅のホームにつきましたが、時間が時間でほとんど人はいませんでした。

「駅のホームなう」

少年はTwitterでつぶやきました。すぐに友達から反応があります。一緒に写真を送っていたので、それをみた友達が、

「前の方に女の人いるじゃん」

と返信してきました。確かに。よく見ると100メートルほど向こうに女の人がいます。

「お、女の人発見ー!」少年はつぶやきました。

「カワイイ?」、「顔の写真撮って」少年少女らしいツイートがたくさんきました。その中でひとつだけあきらかに様子がおかしいツイートがありました。

「いますぐ、そこから逃げろ!!」

いきなり意味不明なツイートがきたので他のユーザーは「お前がいなくなれ!」。「意味わからん」などと非難をあびました。しかし、ツイートした本人は再びツイートをしました。

「見えないのか?女の人の頭を抑えている手が!女の人はホームに引きづりこまれそうになってるんだよ!!いますぐそこから逃げろ!」

そこから駅にいる本人のツイートは一切なくなりました。翌日のニュースで、「駅のホームに男女が心中、電車にはねられ死亡。」という訃報が流れました。

彼らはホームに住む何者かに線路内へひきづりこまれてしまったのでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です