都市伝説の女で紹介された都市伝説

mainVisual1

「都市伝説の女」とは2012年4月13日から6月8日までテレビ朝日で放送されたテレビドラマである。主人公である音無月子(長沢まさみ)という都市伝説を信じてやまない美人刑事が都市伝説になぞられた難事件を解決していく物語である。今回の作品は長沢まさみのドラマ初主演という事もあり、話題になった。Google検索の「都市伝説」関連検索でも取り上げられるなど、「都市伝説の女」はネット上でも注目されているキーワードである。

2013年10月11日から2013年12月まで、第二弾の「都市伝説の女」がテレビ朝日で放映される予定となっている。

都市伝説JAPANでは「都市伝説の女」で紹介された都市伝説の元ネタを紹介する。

ドラマ「都市伝説の女」第一話 「平の将門首塚の呪い」

東京の旧跡、平将門の首塚にまつわるたたりの伝説

ドラマ「都市伝説の女」第二話 ホープダイヤモンドの呪い

所有者を次々と不幸に導く「ホープダイヤモンド」の都市伝説

ドラマ「都市伝説の女」第三話 ドッペルゲンガー

世界には自分の分身といってもいいくらい自分にそっくりな人間がいるという都市伝説

ドラマ「都市伝説の女」第四話 高尾山の天狗伝説

東京から電車で1時間程度で行ける為、行楽スポットとして有名となった高尾山、高尾山の神は天狗の姿をしており、古くから高尾山には天狗がいるという都市伝説が流布していた。

ドラマ「都市伝説の女」第五話 国会議事堂の8階ホールの都市伝説

国会議事堂の8階には開かずの間になっているホールがあるそうだ。このホールはある時期を境に開かずの間にされてしまった、恋に破れた恋人たちが自殺してしまったのだ。

ドラマ「都市伝説の女」第六話 東京タワーの都市伝説

恋人たちが東京タワーの証明が消えるのを一緒にみると2人の愛は永遠となるという都市伝説

ドラマ「都市伝説の女」第七話 座敷童

東北地方で多く聞かれる都市伝説。座敷童は日本の古民家に出現する妖怪の一種である。他の妖怪と大きく違う点は座敷童は人間に害をなさない。それどころか座敷童が現れる民家には幸せが訪れるという都市伝説がある。少し前まで、座敷童が出現する岩手県の旅館 菅原別館は話題になった。

ドラマ「都市伝説の女」第八話 オオカミ男

普段は普通の男なのだが、満月をみると狼に変身してしまう男の都市伝説。ヨーロッパの伝承が起源となっている。

ドラマ「都市伝説の女」最終回 徳川埋蔵金(かごめかごめの歌の都市伝説)

徳川家の埋蔵金の本当のありかはどこかという都市伝説。徳川埋蔵金はその存在が疑われ、数十年前に大規模な捜索がされたが、結局見つかる事はなかった。一説によれば、童謡の「かごめかごめ」は徳川埋蔵金の本当の在処を歌った歌という噂が流布した。都市伝説の女ではかごめかごめ説を元にストーリー構成がされていた。

ドラマ「都市伝説の女」続編 第一話 富士山の都市伝説

富士山の都市伝説は数多くある。五大湖である本栖湖のモッシー、ディズニーランド建設計画、大噴火。都市伝説の女、続編の第一話にふさわしいテーマである。

ドラマ「都市伝説の女」続編 第三話 13日の金曜日

13日の金曜日は英語圏を中心に“不吉な日”とされているがその真実は?

都市伝説の女に出演しているキャスト

音無月子(=長沢まさみ)、勝浦洋人(=溝端淳平)、丹内市生(=竹中直人)柴山俊也(=平山浩行)、郷原祐一(=宅間孝行)、岩田洋子(=安藤玉恵)、安藤満(=良知真次)、小栗龍太郎(=宇津井健) 他である。

都市伝説の女視聴率

ドラマ「都市伝説の女」の視聴率は初回放送で10.3%という金曜11時からの放送にも関わらず、好スタートを切り、第二回が9.2%、第三回が10.0%、第四回が9.7%、第五回が8.6%、第六回が9.5%、第七回が8.2%、第八回が10.5%、最終回では11.6%という最高視聴率を出し、ここ最近のドラマの中では優秀な成績を納めていると言えるヒットドラマになった。ちなみに「都市伝説の女」の全話の平均視聴率は9.7%であった。2013年10月から始まる新シリーズでも視聴率が高くなる事を願いたい。

都市伝説の女の続編情報

都市伝説の女の続編は2013年10月〜12月で放送予定となっています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です