ゲームで決して付けてはいけない名前「ツナカユリコ」都市伝説

ゲーム名前都市伝説

主人公の名前を自分で決められるタイプのゲームにまつわる都市伝説。

自分のアダ名や名前、かっこいい響きのキャラ名、漫画のキャラなどなど、プレイヤーの好きな名前をつけることで主人公に愛着が湧いてゲームがより一層楽しくなるのだが、タブーが存在する。

タブーとは「ツナカユリコ」という名前だけはつけてはいけない。というもの。

ツナカユリコという名前を命名した人にはあらゆる不幸に見舞われると噂されている。

ある人は、ツナカユリコを命名して原因不明の高熱で倒れ入院した。

ある人は、ツナカユリコを命名して部屋のどこからともなく視線を感じたという。

ある人は、ツナカユリコを命名してゲームプレイ中に女性2人の話し声が聞こえたという。

他にも、モバゲーのクリエイターに「ツナカ ユリコ」って女の人がいたらしいとかゲームの主人公につける名前を「ツナカユリコ」にすると霊障があるなどの都市伝説が存在する。

この名前の女性(?)が一体誰なのか、なぜこの名前を使うことで悪いことが起きるのかなどはいっさい謎に包まれているのだが、触らぬ神にたたりなしであるので主人公の名前をつけるときはこの名前は避けておいたほうが良さそうだ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です