実在した地獄通信?|アニメマンガの都市伝説

「いっぺん、死んでみる?」という台詞は、誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。地獄通信というサイトにアクセスして、そこに憎い相手の名前を書き込めば相手は地獄に落ちるという内容のアニメ、地獄少女。

アニメの中で登場する地獄通信という架空のWEBサイトが実在するという都市伝説をご存知だろうか。作中の設定と同じように地獄通信は午前0時になると閲覧できるようになっているというそして、都市伝説として語られている地獄通信の噂には

・サイトURL(アドレス)がアニメのものと同一。

・実際に1人、地獄通信へアクセスして行方不明になった人がいる。

・警視庁のサイバー系の部署が地獄通信の正体を掴んで削除したため、今はインターネット上に地獄通信は存在しない。

などがあるが真偽のほどは謎に包まれたままである。

名前を書き込んだら人が死ぬサイト、そんなものが本当に実在するのだろうか。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です