「すべての歴史を記録している?」アカシック・レコードの都市伝説

人類の歴史は歴史家による綿密な調査によって明らかにされてきた。時々、学者の間で学説が別れ、歴史の議論をすることもあるが、突き詰めると過去の事は誰にもわからない。しかし人類の歴史がすべてどこかへ記録されていたら、そんな事をする必要はなくなる。今日はアカシック・レコードの都市伝説をご紹介しよう。

アカシック・レコードとはすべての歴史を記録しているものと言われている。すべての人類祖先の記憶はつながっていて、どこかに蓄積されているというのである。最も多く語られる都市伝説ではアカシック・レコードは我々のDNAの中にあり祖先が見てきたものや聞いてきたもの(祖先は人間ではないかもしれない)からすべて蓄積されていると言われている。その記憶はなんらかの方法でアクセスできるのであろうか。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です