満月の夜にお財布を振ると臨時収入が入る

「満月の夜にお財布を振ると臨時収入が入る」という都市伝説をご存知だろうか。満月は古来から神秘的なパワーを秘めていると語り継がれている。そして月の引力による潮の満ち引きなど実際に私たちにもたらす影響は科学的に証明されつつある。

特に満月の夜には特別な事が起こるという都市伝説は多い。その中の一つが「満月の夜にお財布を振ると臨時収入が入る」。であるやり方は簡単。

1. 満月の夜に財布を準備する

2. 財布から出費に関わるモノをすべて取り出す。

例えば、レシート免許証、クレジットカードなどはお金を出してますものであるので取り出そう。

3. 満月に向かってお財布を降る。

お財布を振っている時に「今月も臨時収入がありました!ありがとうございます。」というと効果が上がるらしい。何かが欲しい時はまずは与えるというのは引き寄せの法則と呼ばれる。有名な本ではザ・シークレットが特に有名。世界のお金持ちたちが実践する思考法である。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です