ミッキーに抱きつきたくなる本当の理由|ディズニー都市伝説

ディズニーランドで女性がミッキーに駆け寄って抱きつき、写真を取っている姿は良く見かける光景であるが、なぜ、女性はミッキーが大好きなのであろうか。それには誰もが納得してしまう理由がある!というのが今日ご紹介する都市伝説である。

まずはミッキーの写真をご覧いただこう。

ミッキー1

これが良く皆さんが知っているミッキーマウスである。この画像のままだときっとわかりづらいと思うが、ミッキーのシルエットはあるもののシルエットと合致するのだ。おわかりだろうか。

まだわからないというあなたにヒントをだそう。

ミッキー2

ミッキーの画像を反転させる。すると何かの形に見えてこないだろうか。そう、これは男○器の形なのである。

世の女性たちがミッキーに魅了され、ディズニーランドで抱きつくのは、本能的な理由で当然なのかもしれない。(ミッキーを嫌いにならないでね!)

ミッキーをデザインしたウォルトディズニーがこれを本当に意図的に仕上げていたのかは謎である。彼はもう亡くなってしまっているので聞けるすべも無い。

しかし、こういうシルエット(女性版もあるのだが)を広告に使う事で一定の効果を得たという事例などがあるそうで、男性の象徴と女性の象徴をデザインに織り込む事は立派な手法として認知されているのである。

しかし、それが発見されたのはウォルトがミッキーを描いたずっと後なので、それをウォルトが知っていてデザインしたとしたら、彼は本当の天才である。【感動・怖い・不思議】ディズニーの都市伝説をとりあえずまとめてみよう –

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です