【パクリ?】ディズニー映画「ライオンキング」はどっからどうみてもジャングル大帝な件!

ライオンキングディズニー映画「ライオンキング」を観た方で「おやおや・・・これはどこかで観た事があるな」と感じた人はいるだろうか。ライオンキングは日本のあるアニメ作品をパクった(オマージュ?)という都市伝説があるのでご紹介していこう。

パクリ疑惑が噂されているのは手塚治虫の大ヒット作品「ジャングル大帝」である。

ジャングル大帝のストーリーはざっくりいうとライオンの王様の息子レオが父亡きあと奮闘して父の敵を倒すというストーリーである。

うん。これあらすじ的にライオンキングと同一ですね。

ジャングル大帝

おそらく、「ライオンキング」作者が「ジャングル大帝」のファンだったとしか言えないこの都市伝説。さらに詳細に「ジャングル大帝」、「ライオンキング」の酷似点をご紹介していこう。

・「ライオンキング」シンバと「ジャングル大帝」レオは共に王の子という設定

・「ジャングル大帝」レオの英語名はKINBA(キンバ)➡シンバの名前の由来はココから来ている?!

・ヒロインである女の子のライオンは「ジャングル大帝」、「ライオンキング」共に幼なじみ設定。

・ラフィキとマンドリルじいさんという、マンドリルの面倒役おじさんがいる(ポストが全く一緒、動物も一緒)

・ココとトニー=ジャングル大帝。ティモンとプンバ=ライオンキングという小動物のコンビが登場して主人公を強力サポート

・悪役で登場するブブ=ジャングル大帝とスカー=ライオンキングというライオンの毛の色と模様が一緒。

・罠にかかって命を落とす王のライオン

ストーリー、キャラクター、設定などどれをとっても同じとしか言えない2作品。

ライオンキング公開直後からパクリ疑惑は噂されていて、手塚治虫側もコメントしたという、ご子息のコメントでは「良く似た話ならいくらでもあるし、ディズニーに真似されたのなら手塚も天国で喜ぶでしょう」と大人の対応!

確かに、アニメに関わらず、芸術というのは常にぱくりぱくりで新しい価値が生み出されてきたので、「ライオンキング」の酷似点も許容の範囲内なのでしょうか!?➡ディズニーの都市伝説をもっと読もう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です