歯医者にまつわる都市伝説

歯医者にまつわる都市伝説

歯医者が嫌いな人は多いと思う。特に男性は女性と比べて痛みに弱いと言われている。これは女性は出産をするため、その苦痛に絶えられる様に生物学的に痛みに強い性質を持っているからと言われている。

なので、歯医者は男性の方が苦手な場合が多い。

しかし、男性の皆さんは歯医者で良い経験をした事があるはずだ。

美人な歯科助手

まずは歯科助手さん。歯医者さんのサポートについている女性なのであるが、なぜか美人が多い。歯医者さんでは痛みに弱い男性の苦痛を緩和するため、美人な歯科助手を1名は採用するところが多いらしい。美人な女性がいたらどんな男性でも女性に目を奪われいい気分になるため、痛みやいやな気持ちが緩和できるのである。

歯科助手さんが触れる

治療中に歯科助手さんが患者に触れる事もしばしばある。実はこれマニュアルかされて、わざと適度に触れるようにしているんだとか!男性は女性に触れられると安心するため、これも歯医者での苦痛の緩和に繋がっているのである。また、歯医者さんで歯科助手さんの上半身がかすかに触れるという経験をした事がある男性もいるのではないだろうか?これは周りの男性にも聞いて欲しいのであるが同じ経験を持つ男性は意外に多いのである。

実はこれも計算。男性がラッキー!と思ってしまうような触れ方はすべてマニュアル化されており、歯科助手さんはそれに従っているのである。

女性の読者は一切おもしろくなくて、大変恐縮な歯医者さんの都市伝説だった。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です