ダイエットカプセルの都市伝説

ダイエットカプセル都市伝説

よく若者向けの雑誌の広告に載っている飲むだけでダイエットができるというサプリメントがある。大抵はうそであると読者も知っているので、購入する人は読者の数%に留まるそうだが、ダイエットに悩む若い女性はわらをもつかむ思いで購入してしまう事が少なくないんだそうだ。今日はそんなダイエットサプリメントにまつわる都市伝説を紹介しよう。

ある雑誌に「1粒飲むだけでやせられる!」といううたい文句のダイエットサプリメントの広告が載っていたそうだ。たった1粒だけでダイエットに効果があるなんて明らかにうさんくさいではないか。しかし、10代を中心に読者層を広げていたこの雑誌からこのダイエットサプリを購入した人がいた。

その少女はいわゆるぽっちゃり系の女子でどんなダイエットを実践しても、やせられなかった。体質的にやせられない人はいて、この少女もそのタイプだったそうだ。少しやせても1週間もすれば元の体型に戻ってしまう。ダイエットサプリなども過去に試してきたが、ことごとく失敗した経験があった。

なので、彼女はダイエットサプリを信用していなかったが、この広告をぼんやり見ていたら、試さないで後悔するよりやって失敗した方がいいと思って雑誌のはがきを使って通信販売で購入をしたそうだ。3日後に自宅へサプリメントが届いた。

箱はものすごく小さく、中を空けると緑色をしたカプセルが1粒だけ入っていて、説明書きが1枚ぺろんと同封されている。「1粒だけを飲んでください。そして、飲み合わせの問題がありますので、当分はアルコールや辛いものなどの刺激物は飲食を避けてください。」と書いてあった。

ますます、怪しい。

しかし、ダイエットサプリを購入してしまったからには試さないわけにはいかず、彼女は1粒飲んでみた。

数日後、少し体重が落ちた、本当に何百グラムという微小な減量だったが、効果が出たのであった。彼女は生活も食事の量も変えていない。そして、さらに数週間が経つと彼女の体重は数キロ現象した。ちょっと貧血になる事がたまに傷だったが、彼女は喜んだ。そして、半年後。洋梨型だった彼女の体型は見事なプロポーションに変わったという。くびれができ、女性らしいラインができた。

彼女はダイエットに成功したのだった。たった1粒のサプリメントで。

しかし、彼女には1つ悩みがあった。サプリメントを飲んだ日から、軽い腹痛に悩まされるようになったのである。腹痛はだんだんと痛みを増し、半年後には時々立てなくなるくらいお腹がいたくなる事があった。あきらかに何かの副作用がでていると思った彼女は医者に行った。彼女のお腹を少し触診した医師はなぜか彼女をレントゲン室へ連れて行った。

数分でレントゲンの結果が出た。医師は神妙な面持ちで彼女に言った。

「あなたのお腹には問題がありますが、大丈夫ですから。このレントゲン写真を見ても驚かないでくださいね。」

レントゲン写真には数メートルの大きな寄生虫が彼女のお腹をうごめいている様子が記録されていた。

ダイエットサプリメントの中身は寄生虫の卵だったのである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です