サトシはいじめられっ子だった?|ポケモン都市伝説

ポケモン都市伝説

ポケモンの都市伝説を紹介しよう。ポケモン初代の主人公サトシにまつわる噂。

実はサトシはいじめられっ子だった。

サトシと言えば、マサラタウンから旅立ち、数々のポケモン・ジムリーダーたちを打ち破り、ポケモンリーグでチャンピオンにまで上り詰めた人物であるが、彼には暗い過去があったのだ。

サトシをいじめていたのはシゲル。オーキド博士の孫という特殊な環境がシゲルの性格をねじ曲げてしまった。ポケモンのアニメ第一話を観るとシゲルがサトシをいじめている姿が描かれている。

しかし、ポケモントレーナーになってからは形勢逆転となった、サトシを打ち負かそうとバトルを仕掛けてくるシゲルに対してサトシは彼を返り討ちにしてきた。シゲルは最後にはサトシに負けを認める。もしかしたら、ポケットモンスターのストーリーはいじめられている子供に対するメッセージが秘められていたのかもしれない。>ポケモンの都市伝説をゲットだぜを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です