カシマレイコの都市伝説

111120-2_2

夢に知らない女の人が出て来た事はないだろうか。今日は夢に出てくる知らない女性にまつわる都市伝説を紹介したい。

カシマレイコは都市伝説の中でも有名である。

夢に知らない女の人が出て来て、謎掛けをする。この謎掛けに答えられないと体の一部を取られてしまうという都市伝説である。カシマレイコという名前だったり、鹿島さん、カシマさん、仮死魔霊子など、地域によっていろいろな呼び方があるのも特徴である。

カシマレイコの出現条件はカシマレイコにまつわる過去の事件を知ってしまう事がトリガーとなる事が多い。

・列車の事故で死んでしまった女性

・いじめにあって自殺してしまった人

・戦争中に両足を切断されて死んだ人

などなどが主な事件の内容とされる事が多い。

そして、カシマレイコの都市伝説ではその女性から逃れる方法もセットになっている事が多い。

・枕元にお守りをおく

・「手をもらう」と言われたら、「今、使っています」と答える

・「足をもらう」といわれたら、「今、必要です」と答える

とカシマレイコから逃れる事ができるという。

カシマレイコと検索すると事件の真相が出てくる事がある。しかし、夢に出て来てしまっても都市伝説JAPANでは一切の責任を負わないので注意してほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です