親指に現れる「仏眼」の都市伝説

<仏眼br />

あなたの左手の親指には上の画像のように目のような手相がないだろうか。

この目のような手相は「仏眼」と呼ばれ、これを持つ人は「霊感を持つ」、「記憶力がよい」などの特徴を持つそうだ。特に左手の親指に仏眼の手相が現れている人は生まれつき、そのような能力が備わっているんだとか。

仏眼がある人は、霊感力の強い・高い人であり、直感力がある人です。が、実際は、「仏眼があるけど霊感はないわ!」って人がほとんどです。仏眼を持っていても、誰も彼もが霊的なものを感じたり、見たり、聞いたりすることはありません。仏眼はあっても霊感は無いって人は、勘が鋭いはずです。すばらしい直感力を持っている人でもあります。この相を持つ人は、直感を信じて良し!です。参照:panacee.tesomi.com/

直感を信じることで人生を好転させることができるという。神仏の守護に守られているのでいわゆる「九死に一生」と呼ばれるような体験をしている人の手相には仏眼が現れていることが多いんだそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です