ピラニアから助かるたったひとつの方法

ピラニア都市伝説


アマゾン川などに生息する肉食の魚「ピラニア」。

ピラニアの生息する川に入ってしまったら最後。一瞬でピラニアの大群に囲まれてしまい、骨になるまでピラニアに食べられてしまう。というイメージが強い。

しかしピラニアから助かる方法が1つだけある。

それはピラニアが生息する川に落ちたらとにかく激しく動くこと。

逆にピラニアを寄せ付けてしまうのでは?と思うかもしれないが、ピラニアは自分より大きな動物が動いていると怯えて近づかない性質があるんだとか。逆に出血があり動かないものが落ちてくると一気に群がり食べられてしまう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です