「小指探し」都市伝説

小指探し都市伝説


「小指探し」という都市伝説をご存知だろうか?


ある晩、夢を観る。その夢の内容はこうだ。


あなたはおばあさんに会う、そしてそのおばあさんは困っているようだ。何かを探している。


「何を探しているんですか?」聞くとおばあさんは「小指を探している」と答える。


おばあさんの手をみると確かに小指がない。ここからおばあさんの小指を一緒に探すのだが、もしも朝になるまで小指が見つけられないと昏睡状態に陥り二度と目をさますことはない。なるという都市伝説だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です