ゲノセクトと9.11都市伝説|ポケモン都市伝説

ポケモンの都市伝説を紹介するこのコーナー。今日はゲノセクトに関する都市伝説をご紹介しよう。

本題に入る前にみなさんは9.11アメリカ同時多発テロについてご存知だろうか。テロリストによってハイジャックされたアメリカン航空11便がワールドトレードセンター(ツインタワーへ)激突し、大事故となった。のちのイラク戦争にまで発展する歴史上の大事件である。

ゲノセクトはポケモンブラックとホワイトに出てくるモンスターである。

ゲノセクトが11レベルで覚えるわざに「ロックオン」という技がある。そして、なぜか大技の「大爆発を覚えたあとレベル77でゲノセクトは「自爆」という大爆発より弱い技を覚える。なぜこの設定なのか?実はゲノセクトは9.11を表したモンスターだからである。

11は9.11の時、ワールドトレードセンターに突っ込んだ航空機の便名アメリカン航空11便の番号である。そして自爆を覚える77という数字は飛行機が突っ込んだワールドトレードセンターの階数77階なのである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です