2013年、アメリカが宇宙人の存在を公開する!?

20060907

やりすぎコージーでハローバイバイの関が話した都市伝説である。

アメリカ大統領は宇宙人に関してアメリカが有している情報を知ることになるという。そして、アメリカは機密情報を50年で公開するという。50年前、アメリカで怒った事、それはケネディ大統領の暗殺事件である。なので、アメリカは2013年にケネディ大統領に関する情報を公開する。ではケネディ大統領暗殺に関する機密とは何だろうか。それは宇宙人に関する情報である。ケネディ大統領は宇宙人に関する情報を公開しようとして1963年に暗殺されたのだという。

しかし、アメリカ人大統領以外で宇宙人の情報と接触した民間人が1人だけいる。それはスティーブンスピルバーグである。スピルバーグの代表作といえば「未知との遭遇」、「ET」などである。

今は宇宙人の姿として一般的なリトルグレイというタイプのイメージを初めて世に知らしめたのはスピルバーグの「未知との遭遇」だという。それまでの人たちは宇宙人の姿をまったくイメージできなかったため、タコやイカの様な軟体生物を宇宙人のイメージとしていた。

そして、宇宙人を脅威ではなく友好的な存在として初めて描いたのもスピルバーグ作品の「ET」である。

これらスピルバーグの宇宙人に関する情報はアメリカ政府から依頼されて創作したものだとハローバイバイの関はやりすぎコージーで都市伝説として語っている。

ハローバイバイ関が語ったケネディ暗殺から50年とは2013年の今年である。今年、アメリカから宇宙人に関する何らかの発表があるのかどうかは誰にもわからない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です