ウルトラマン謎の最終回|やりすぎ都市伝説

ウルトラマンの最終回

やりすぎコージーの都市伝説で紹介された話である。

ある時、ウルトラマンの最終回ってどんな話だったっけ?という話題が出たそうだ。ある人は「ウルトラマンの最終回はウルトラマンがブチ切れて、怪獣と一緒に東京を破壊する」と言ったそうだ。もちろん、ウルトラマンの最終回はそんな話ではない。

タレントの伊集院光はこの話に興味が湧いて、伊集院がMCを努めるラジオでこの話をした。すると、何人かのリスナーからそのウルトラマンの最終回を知っている!という反応が得られたという。

伊集院光がそのリスナーたちに共通点が無いかを調べると、ウルトラマンが怪獣たちと東京を破壊するという最終回を見た人たちは同じ地域に住んでいる人たちだという事がわかった。

その地域ではウルトラマンと見た目が酷似したアイアンキングというヒーローものを放送していたそうなのだ。その最終回は前編・後編で別れていて、実は前編でアイアンマンが怪獣に催眠術をかけられ街を破壊するという放送がされたそうだ。

さらに調べると、ウルトラマンの最終回は怪獣たちと街を破壊するという記憶を持っていた人たちが住んでいた地域ではアイアンキングの前編が放映されたあと、後編が放映されなかったそうだ。

つまり、こどもたちの記憶ではアイアンキングは最終回で街を破壊して終わり。となっていて、月日が経ってウルトラマンは最終回で街を破壊して終わり。という記憶になってしまったのではないだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です