オレゴンの渦

オレゴンの渦

アメリカのオレゴン州にはオレゴンの渦と呼ばれる謎のパワースポットが存在しているという。アメリカには先住民の時代から神々に守られたパワースポットが多くあると言われているがオレゴンの渦も昔からあるパワースポットの一つである。

オレゴンの渦の半径50メートルの範囲で謎の渦の力が働いているというのである。オレゴンの渦の中心近くにある家は大地の中に引きづり込まれるような格好となっているが、倒壊はしていない。

オレゴンの渦の中ではほうきをおもむろに立てても倒れない、コンパスがぐるぐる回って無効な状態となってしまうなどという都市伝説が存在する。

オレゴンの渦を研究するニック・ネルソン氏によれば、これらは重力、磁気など様々な要因が考えられるが、現代科学ではオレゴンの渦で起こっている現象は説明が付かないという。

アメリカの神秘に満ちた都市伝説である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です