幽遊白書とPL学園KKコンビ|アニメ都市伝説

幽幽白書都市伝説

幽☆遊☆白書とは「HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)」でおなじみの富樫先生が1990年代にジャンプで連載して、アニメ化されて一代ブームとなった少年ジャンプの漫画である。

幽☆遊☆白書の発行部数は5000万部を超えると言われていて、今では考えられないほど、漫画が売れたのだった。

そんな幽☆遊☆白書の都市伝説をご紹介。幽☆遊☆白書には桑原という主人公と同年代のキャラがいるのだが、桑原という名前の由来はPL学園KKコンビとして有名になった野球選手のピッチャー桑田とバッターの清原の事だそうだ。

実は富樫先生は無類の野球好き、なので漫画の重要人物の名前にも野球選手の名前をつけてしまったのだった。しかし、主人公の幽助とは中学校時代に喧嘩のライバルで物語を通して不良キャラの桑原はどこかKKコンビの桑田と清原を彷彿とさせる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です